読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狐桜の花贈り

Terurun's Battle Box

【トリプル】トリプルチャンピオンシップ参加者リスト

73名の方に参加申請をしていただきました。
深夜まで大会を長引かせないようにするため、誠に勝手ながら1本先取のトーナメント制にさせていただきます。
なおトーナメントの発表は大会当日に行います。

前期大会の対戦者、後期大会の対戦者は以下の通りとなります。
(もしリストに追加されてない方や、参加できなくなったもしくは日程を変更したい方はトリプル定期大会bot(@Triple_teiki)宛にDMを送ってください。)

f:id:Terurunn:20161104215953p:plain

なお大会運営は20:00からTwitter上で行います。

勝利報告は勝者がトリプル定期botにDMで報告をしてください。

ぜひトリプルバトルを楽しんでください!

【トリプル】トリプルチャンピオンシップ募集記事

☆日時

前期大会
11月6日(日曜日) 20:00〜

後期大会
11月13日(日曜日) 20:00〜

前期大会、後期大会共に参加締め切りは10月31日までとします。
しかし10月31日時点で参加できるかどうか未定の場合は運営に御一報ください。

なお両日参加は不可とします
どちらか1日のみの参加としてください。



☆大会説明

このトリプルチャンピオンシップは前期大会と後期大会にわけ、前期大会の優勝者と後期大会の優勝者同士で二本先取の三本勝負を行いトリプル最後のチャンピオンを決めてもらいます。

そのため前期大会と後期大会で出られるのは片方のみにさせていただきます。

また前期大会と後期大会の実力と人数をできる限り近づけるために、大会申請時に6世代レート(XY、ORAS)での最終最高順位をお伺いします。

イッシュファイナルやクリスマストライ、ピカチュウ元気でチュウなどの記録ではなく、レートでの記録でよろしくお願い致します。

順位はメインロム、サブロム問いません。
サブロム時の順位で提出しても、メインロムで参加していただいて構いません。


前期大会も後期大会も参加可能なプレイヤーの参加する大会を調整し、平等なマッチングになるようにしたいと考えています。

あくまで調整をするためであるのであまり深く考えたり、気負う必要はありません。

また最終順位がわからなかった場合はその欄に最高レートなどを書いてください。
空白でも大丈夫です。

ご理解のほどよろしくお願い致します。


☆大会ルール

対戦ルールはシーズン17準拠のトリプルバトルとします

再現可能個体であればカロスマーク無しでも使用可能とします。


不正ツールなどで作成されたポケモンや親の身元が定かではないポケモンの使用は禁止です。

また対戦時にはモラルのある行動を心がけてください。

大会中のパーティ変更は禁止です


前期大会、後期大会ともに予選は3人から5人のリーグ戦を行い、その後1位通過者たちで決勝トーナメントを行います。

少なくとも2戦以上することに注意してください。

※参加人数と時間の影響でリーグは行わない可能性もあります。ご了承ください。


後期大会終了後にそれぞれの優勝者に対戦日時を決めて対戦を行なってもらいます。


大会運営は全てツイッター上で行い、トリプル定期大会bot(@triple_teiki )がリーグ表やトーナメント表の発表、対戦相手の指示、その他の運営を行います。

鍵アカウントを使っている方は、大会期間中に鍵を外すか大会用のアカウントを作成してください。


大会参加日の20:15までに連絡が取れなかった場合は不戦敗とさせていただきます。
ご了承ください。


また本大会はKPを集計するので惜しくも負けてしまった場合KPを提出してください。



☆大会申請方法

参加申請はトリプル定期大会bot(@triple_teiki )にダイレクトメッセージ(DM)でお願いします

申請方法は以下のサンプル通りお願いします。
ダイレクトメッセージは2つに分けて参加申請をしてください。




・1つ目のダイレクトメッセージ

【TN】てるるん(@teru_gift )1049 0853 7284


・2つ目のダイレクトメッセージ

【最終最高順位】1位

【参加可能大会】両方可能or前期大会or後期大会




まずTNのあとにトレーナーネームを書き、TwitterIDをカッコで囲ってください。
このときTwitterIDと閉じる方のカッコにスペースを開けてください。そして改行せずにフレンドコードを入力してください。

大会運営をする際にTwitterにそのままコピペをするのでよろしくお願いします。


最終最高順位に関しては1つで大丈夫です。

参加可能大会に関しては「両方可能」「前期大会」「後期大会」のいずれかから選択してください。




☆最後に

レートで参加制限を設けても良かったのですが、多くの方に最後のトリプルを楽しんでもらいたい、トリプルが好きな人たちに盛り上がってもらいたいという願いを込めて、レート制限はなしとさせていただきました。

また両日開催にすることで多くの方が参加してくれることと思っています。


腕に自信のある方はもちろん、少ししかトリプルをやったことがない方、自分の実力になかなか自信が持てない方、始めてみたもののレートのランキングシステムが終わって楽しさを味わえなかった方などにも、ぜひ参加申請をしていただけるよう願っています。


6世代最後のトリプルバトルを楽しみましょう!!

【トリプル】キュウコンチェリムガルーラinプテラ

最後のシーズンなので自分のプレイスタイルを貫きました。

メイン最終1926 最終順位8位

サブ最終1936 最終順位5位



※ケータイからの方は画面を横にして見ると、見やすいかと思われます。





きつねざくらの はなおくりっ!
f:id:Terurunn:20160913211944p:plain



☆技構成・持ち物

ポケモン 技1 技2 技3 技4 持ち物 特性
キュウコン 火炎放射 熱風 オーバーヒート 目覚めるパワー地面 拘り眼鏡 日照り
チェリム ギガドレイン 癒しの波動 日本晴れ 守る 食べ残し フラワーギフト
ガルーラ 猫騙 恩返し けたぐり 不意打ち ガルーラナイト 肝っ玉→親子愛
キリキザン 不意打ち 叩き落とす アイアンヘッド 守る 命の珠 負けん気
ランドロス 地震 馬鹿力 岩石封じ 蜻蛉帰り 突撃チョッキ 威嚇
プテラ 岩雪崩 フリーフォール ワイドガード 追い風 気合の襷 プレッシャー



努力値配分

f:id:Terurunn:20160913205243p:plainキュウコン 177(228)-*-112(132)-126(112↑)-120-125(36)
Cライン オーバーヒートで181-120(H4D0)メガガルーラ高乱数1発(81.3%)
H-Bライン A194メガガルーラの恩返し確定耐え
H-Dライン 未調整
Sライン 最速バンギ抜き
f:id:Terurunn:20160913205255p:plainチェリム 177(252)-*-105(116)-108(4)-124(116↑)-108(20)
cライン 未調整
H-Bライン A194メガガルーラの恩返しを確定耐え
H-Dライン C182ヒードランのダブルダメージ晴れ熱風をギフト下で高乱数耐え(93.8%)
Sライン 追い風下準速スカーフランド抜き
f:id:Terurunn:20160913205308p:plainガルーラ 191(84)-164(148)-123(20)-*-121(4)-167(252↑)
Aライン できるだけ振った形
H-Bライン A177メガガルーラのけたぐりを高乱数耐え(93.8%)
H-Dライン 未調整
Sライン 最速
f:id:Terurunn:20160913205323p:plainキリキザン 141(4)-194(252↑)-120-*-90-122
Aライン 古の151-115(H4B0)キングドラをギフト珠不意打ちで高乱数1発(93.8%)
H-Bライン 未調整
H-Dライン 未調整
Sライン 準速
f:id:Terurunn:20160913205400p:plainランドロス 195(244)-166(4)-117(52)-*-107(52)-144(156)
Aライン 未調整
H-Bライン 最大限伸ばした形
H-Dライン C178眼鏡ニンフィアハイパーボイスを確定2耐え
Sライン 最速カメックス抜き
f:id:Terurunn:20160913205335p:plainプテラ 155-157(252)-85-*-96(4)-200(252↑)
Aライン ぶっぱ
H-Bライン 考慮せず
H-Dライン 考慮せず
Sライン 最速



☆個別解説

f:id:Terurunn:20160913205243p:plainキュウコン
今回は拘り眼鏡を持たせた耐久型を採用しました。
これが大正解で耐久面、攻撃面両方から相手のプランを狂わせることができ、キュウコンが殲滅させて勝利なんて試合も。

陽気ガルーラの捨て身タックルですら37.5%の確率で耐えることができ、また晴れ下においてC252珠ニンフィアに近い火力の熱風を打つことができ、なおかつ準速キザンやギルガルドを抜くことができるってだけで強力な駒でした(配分めちゃくちゃ凝らした)
ただファイアローヒードランに対しては何もできない一面も。
気休め程度の目覚めるパワー地面はH252ヒードランをシュカ込みで確2です。
土に埋まってそうな名前をしているんだから大地の力をくれ。

基本的には対雨のクチートクレッフィ、対バンドリのモロバレル、採用率の高いギルガルドなどを処理してもらいました。
他にも眼鏡と晴れを合わせてガルーラやクレセリアニンフィアなどの炎等倍ポケモンをゴリゴリ削ることもできます。

対天候パには天候握る重要なコマ、対無天候には特殊エースとして活躍してくれました。



f:id:Terurunn:20160913205255p:plainチェリム
いつもの残飯型。
配分はほんの少し物理に寄せ、Sラインはほとんどのニンフィアニョロトノを抜けるところまで振りました。

エナジーボールでもよかったんですが、ギガドレインの回復の偉さに惹かれギガドレインを採用。
ギガドレインで全能力が2段階上昇したユレイドルを詰めるというギガドレインで拾った試合もありました
ただニョロトノバンギラスをもっと削りたかった試合や、赤ゲージのニンフィアを落としきれなかった試合があったので一長一短だと思います。

残りの技は、天候合戦に勝つための日本晴れ、ダメージレースを有利に進めるための癒しの波動、必須であろう守る。

基本的に役割を持つポケモンは主にニョロトノをはじめとした水タイプでした。
あとは火力の低いポケモンの前において隣を回復させていくプレイングも。
基本的に晴れ下ならいるだけで仕事ができるので、安全地帯に置いとくだけでも十分でした。

可愛い上にきっちり仕事をしてくれてマジで最高だ…

ただ1936に上げる最終試合、ファイアローの晴れフレドラに後投げしちゃってほんとにごめん。



f:id:Terurunn:20160913205308p:plainガルーラ
少しBに割いた最速ガルーラ。
陽気ガルーラのけたぐりやA特化ランドロスの馬鹿力を耐えることができるので強気に動かすことができました。

技構成は重要技である猫騙し、メインウェポンの恩返し、ヒードランキリキザンに打つためのけたぐり、ギルガルドや削れたポケモンのとどめとなる不意打ち。

最速なので失敗瞬間即負極悪ガルガル猫を狙ってもいいと思います。
俺は1回だけ決めました。

劣勢でも猫騙し持ちがいると盤面をひっくり返すことができるので大切に扱うのが吉です。



f:id:Terurunn:20160913205323p:plainキリキザン
ギフトにおける最強ポケモン
こいつがいないとギフトが組めないくらい重要なポケモン

うまくかみ合えばこいつが相手のポケモンを5匹倒して終わるなんて試合も。
生きている限り相手に威嚇ポケモンを自由に投げられないようにできたり、S操作されても不意打ちで縛ることができたりと相手に圧をかけていくことができます。

しかし耐久値が乏しくニンフィアのボイスや雨熱湯などの等倍特殊技で倒れてしまうのでかなり繊細なプレイングが要求されます。

ギフトでDをあげたり癒しの波動を打ったりとうまく延命をすると試合を有利に進めることができました。

HPは141。2回以上動かさないとだめだし個体値調整して139にするべきだったのかもしれない。



f:id:Terurunn:20160913205400p:plainランドロス
かなりSに割いたチョッキランドロス
Sに割いた理由は少し削れたドーブルにとどめを刺すため。
プテラの雪崩やガルーラの猫騙しと一緒に処理します。

相手のチョッキランドや運がいいとリザードンなどを上から殴れて使用感はよかったです。
技構成はメインウェポンの地震バンギラスやガルーラに打つ馬鹿力、ファイアローリザードンに打つワイガを空かせる岩石封じ、天候合戦やサイクル戦を有利に進めるための蜻蛉帰り。

威嚇はギフトで補えないB方面を伸ばすことができ、一貫しているブレイブバードや恩返しの威力を減らすために何回も裏投げする試合が多かったです。

チョッキは主にギフト補正が晴れ補正で打ち消されてしまう炎技を受けるため。

また地震を空かせ威嚇を入れることができたので対砂においてはかなり重宝しました。



f:id:Terurunn:20160913205335p:plainプテラ
自然に追い風、ワイドガードを組み込むことができ、ギフトの気になる飛行耐性、炎耐性を少し補ってくれるポケモン
プテラ、というとS130からの岩雪崩のずるが印象的ですが、実際はフリフォを連打する試合が多く、岩雪崩でずるした試合は1戦もなかった気がします。
フリフォの強さは次のターン守らせなくするところで、落ちてきたターンにガルーラの恩返しで吹き飛ばしたりキュウコンの熱風で焼いたりなどの立ち回りが多かったです。

また他にもキリキザンを縛ってくるガルーラを持ち上げこの間にニンフィアを処理したり、S130からのムーブで炎技を受けにいったり偉さの塊でした。

持ち物は雨やギルガルドの攻撃で飛ばないようにするための気合の襷。
ギルガルドはともかく、雨に対してすいすいポケモンにワンキルされないようにしぶしぶ持たせました。
それがなければ猫騙しや半減技で中途半端に削れるのでお盆などを持たせたかったです。

あとは、いくら半減といえ過信は禁物。
アローのブレバなどでゴリゴリ持っていかれます。




☆まとめ

まとめ
基本的にはチェリムとガルーラ、キリキザンあたりを大切に扱ってました。
しかし1匹でも失ってしまうと苦しい試合展開になり、たとえばモロバレル入りに対して序盤でキュウコンを失ってしまった、なんて悲劇も。
生きている限りチェリムで回復することができるので、赤ゲージでも引っ込めることが重要です。

構築全体として苦手な構築はエルテラドーとマンダ入りです。
エルテラドーに対してはプテラワイドガードで不利な択を通したりダクホを最速起きで対処したりしないときついです。

マンダ入りに対してもプテラキザンでうまくボーマンダに圧力をかけ、自由にさせないプレイングが必要です。

正直なところキュウコンチェリムという単タイプ低種族値を入れている時点でたいていの構築はきつく感じます。
それをギフトの効果で強化されたガルーラとキリキザンで対処しなければいけません。

しかし、毎試合苦しさを感じますが使ってるときはとても楽しく、テンプレートな構築では味わえない感覚を味わうことができます。

強さを求めすぎて疲れてしまった方や、ドーブルを使うことがためらわれる人にぜひ使っていただきたいです。




☆最後に

最後に
実を言うとギフトで最終1ページ目に残れたのは初めてなのでめちゃくちゃ嬉しいです。
シーズン2に2000は達成したことがあるのですが、そのあと構築を変えてしまい、なんだかんだシーズン終了時までギフトを使ったのは初めてです。
それに加え上位勢はほとんどドーブルが入っていたので、ドーブルがいない構築で上になれたのも嬉しいですね。

最初のシーズンに1位と2位を取って、最終シーズンに自分の一番好きな構築で結果を残して終わることができたので、もう6世代環境に思い残すことはありません。

対戦してくださった方、アドバイスやプレイングの指南をしてくださった方、レートを応援してくださった方、本当にありがとうございました。

一人の力では達成できなかった結果だったと思います。




f:id:Terurunn:20160913205653p:plain
ありがとう。第6世代。